子宮がん検査

子宮がん検査はこんな検査です

腫瘍マーカーCA19-9

【子宮がん】
CA125は、卵巣がんで最も陽性率が高くなることが知られていますが、その他に、子宮がんや卵管がん等や子宮内膜症、良性卵巣腫瘍などの良性疾患で高くなることが知られています。

タイプに合わせた検査キットをご選択ください。
以下の検査キットで子宮がんを中心とした腫瘍マーカーの血液検査が受けられます。

血液検査 がん検診を受けていない、受けられない方におすすめ!

女性がん総合検査
  • 女性がん総合検査キット
  • 売れてます!おすすめ!
  • CEA(消化器系がんを中心とした腫瘍マーカー)とCA125(卵巣がんを中心とした腫瘍マーカー)、CA19-9(すい臓がんを中心とした腫瘍マーカー)検査をすることができます
9,450円(税込)
ご注文はこちら
胃がん+女性がん検査
  • 胃がん+女性がんリスクチェック
  • CEA(消化器系がんを中心とした腫瘍マーカー)とCA125(卵巣がんを中心とした腫瘍マーカー)に加え、ペプシノゲン検査を同時に行います。
9,450円(税込)
ご注文はこちら
ろ紙や遠心器を使わない血液検査キットです
ページの先頭へ戻る